ジョセフ・マーフィー(Joseph Murphy, 1898年5月20日 - 1981年12月15日)は、米国で活動したアイルランド出身の宗教家、著述家。
ニューソートのディヴァイン・サイエンス教会(英語版)に属し、主に牧師として活動した。

 

ジョセフマーフィー

 

潜在意識を利用・操作することで自らや周りの人さえも成功、幸福へと導く積極思考(ポジティブシンキング)「潜在意識の法則」を提唱した。

 

 

 

自己啓発の本で最初に読んだ本です、『眠りながら成功する』まるで夢のようなタイトルが第一印象
序文に20世紀の発明の4項目があります。

 

 

  • アインシュタイン 相対性理論の発見
  • ダーウィン 進化論
  • レーニン 共産主義国家
  • フロイト 潜在意識の証明

 

 

その中で4番目のフロイトが証明した潜在意識のちからの活かし方を具体的に紹介しています、
ジョセフ・マーフィーほど今現在も読みつがれている自己啓発本はないでしょう、自己啓発本の基本中の基本

 

きっかけは彼自身が「潜在意識への呼びかけ」による心理的療法によって、この悪性腫瘍を完治したことです。

 

ヒンドゥー哲学に造詣が深く ・暮らしは簡素
化学の学位を取得していましたしその他にも、神学、法学、哲学、心理学など多数の学位を持ってました。

 

 

ジョセフマーフィーの書物を読んで、潜在意識のことを知り、自己啓発本に興味を持ち様々な本を読み始めたひともいるとおもいます。

 

潜在意識を変えるのは難しい

個人的な考えですが、潜在意識を良い方向に変えていくのは並大抵ではありません、
自己暗示も思い描くイメージを持つことも、実際にやってみて長く継続させるのは難しいでしょう。
ですが、毎日の生活の中で活かし切っている人が本当に活用している言えるでしょう。

 

中村天風の書物に感化を受けている大谷翔平が打席の前イメージトレーニングを欠かさずやっているのが証明しています。

 

 

 

 

どちらを選ぶのかは自由。誰も強制しないし強制できない。あなたの人生はあなたが思い描いたとおりになる。ジョセフ・マーフィー。

 

 

眠りながら成功する 自己暗示と潜在意識の活用/ジョセフ・マーフィー/大島淳一【1000円以上送料無料】

1620円

 

ジョセフ・マーフィー記事一覧

アクセスカウンター